AI技術

NEW

2022/09/27

米国eHealthジャーナル第73号

Babylon Holdings Limited、2021年第2四半期の決算を発表

米国市場でのビジネス拡大で売上が前年同期比360%増

英国拠点のBabylon Holdings Limited(以下、Babylon)は8月9日、2022年第2四半期の決算を発表した。Babylonは、人工知能(AI)ドクターとして機能するトリアージ・チャットボット・アプリを手掛けるBabylon Healthの持株会社で、2021 年10月に特別買収目的会...

MSA パートナーズ

NEW

2022/09/27

米国eHealthジャーナル第73号

Biofourmis、シリーズD追加ラウンドで2,000万ドルを調達

Intelの戦略投資事業であるIntel Capitalが参画

デジタルセラピューティクス(DTx)やバーチャルケアの提供に特化するマサチューセッツ州ボストン拠点のデジタルヘルス企業、Biofourmisは8月10日、シリーズD追加ラウンドで2,000万ドルを調達したことを明らかにした。Biofourmisは4月...

MSA パートナーズ

NEW

2022/09/27

米国eHealthジャーナル第73号

Abridge、シリーズA投資ラウンドで1,250万ドルを調達

医師の診療記録作成を支援するAIツール

人工知能(AI)基盤の診療記録作成に注力するペンシルベニア州ピッツバーグ拠点のスタートアップ企業Abridgeは8月11日、 シリーズA-1資金調達ラウンドで1,250万ドルを調達したと発表した。Wittington Venturesが主導した同ラウンドには、同社...

MSA パートナーズ

NEW

2022/09/13

米国eHealthジャーナル第72号

Ginkgo BioworksがZymergenを買収

合成生物学プラットフォームを強化

合成生物学基盤の技術を用いて、農業や廃棄物処理、食品、ヘルスケアまでの幅広い業界を対象として、産業アプリケーションとしての微生物設計に特化するマサチューセッツ州ボストン拠点のGinkgo Bioworks(以下、Ginkgo)は7月25日、独...

MSA パートナーズ

2022/08/23

米国eHealthジャーナル第71号

FDA、慢性腎疾患の早期診断を助けるHealthy.ioの「Minuteful Kidney」を承認

スマートフォンのカメラ機能を使った尿検査ホームキット

スマートフォン基盤の診断テストおよびデジタル創傷ケアの提供に特化するイスラエル拠点の Healthy.ioは7月12日、慢性腎疾患(CKD)の早期診断の一助となる家庭用の尿中アルブミン/クレアチニン比(ACR)診断テストである「Min...

MSA パートナーズ

2022/08/23

米国eHealthジャーナル第71号

Novartis、AI基盤の心電図アルゴリズム開発でAnumanaと提携

エビデンスに基づくデジタル・ポイントオブケア・ソリューションを開発

人工知能(AI)を基盤とした心電図(ECG)アルゴリズムの開発に特化するAnumanaは7月13日、「隠れた心血管疾患」を検出するためのAI基盤ECGアルゴリズムの開発と提供を目的として、スイスの製薬大手であるNovartisと提携したと発...

MSA パートナーズ

2022/08/11

臨床医が解説するアジアのヘルステック(第6回)

AI搭載のポータブル上肢リハビリテーションロボット、「H-MAN」【後編】

前編で紹介した、シンガポールスタートアップのArticares社が開発した、自宅でも使用可能なAI搭載ポータブル上肢リハビリテーションロボット「H-MAN」について、後編では、いくつかの研究報告を基にさらに詳しく紐解いていく。

ドクターY

2022/08/09

米国eHealthジャーナル第70号

Merck、医薬品発見・開発技術の育成に向けたプログラムを創設

人工知能(AI)と機械学習(ML)アプリケーションの開発企業にフォーカス

米製薬大手のMerckは6月29日、医薬品の発見と開発をけん引する革新的技術を育成するアクセラレータ・プログラム「Merck Digital Sciences Studio(以下MDSS)」の創設を発表した。MDSSは、ニュージャージー工科大学(NJIT)の傘下企業New Jersey Innovation Institute (N...

MSA パートナーズ

2022/07/28

デジタルテクノロジーによって進化する歯科治療(第8回)

テレデンティストリー(遠隔歯科治療)をどう見るべきか 【後編】

テレデンティストリー(歯科遠隔治療)は、懸念事項が多かったため普及してきませんでしたが、メリットも多くあります。コロナ禍で検証されたテレデンティストリーについての考察を歯科医師賀茂先生が説明いたします。

賀茂 恵

2022/07/26

米国eHealthジャーナル第69号

台湾のAESOP社、臨床文書改善(CDI)ツール「DxPrime」をリリース

コーディング・処方の入力ミスを防止する医療用AIシステムを開発

台北医学大学(TMU)からスピンオフして2019年に創業したAesop社 (Aesop Technology Inc.) は、機械学習や医療ビックデータなどを利用した医療システムを開発しているが、2020年に神戸市と500 Startupsが共同実施したアクセラレーションプログラム「500 Startups Kobe Accelerator...

LSMIP 編集部

2022/07/26

米国eHealthジャーナル第69号

Insilico Medicine、シリーズD投資ラウンドで6,000万ドルを調達

開発パイプラインの拡充とAIプラットフォームの更なる開発を目指す

香港およびニューヨーク州ニューヨークを拠点とする人工知能(AI)創薬スタートアップ企業のInsilico Medicine(以下、Insilico)は6 月2日、シリーズD投資ラウンドで6,000万ドルを調達したことを明らかにした。同ラウンドには、Insilicoの既存...

MSA パートナーズ

2022/07/26

米国eHealthジャーナル第69号

Sanofi、臨床研究関連書類作成の自動化で Yseopと提携

AIを基盤とする自然言語生成技術を導入

フランスの製薬大手Sanofiと、同じくフランスを本拠とする人工知能(AI)ソフトウェア開発企業のYseopは、Yseopの自然言語生成(NLG)技術を活用してSanofiが臨床研究関連書類の作成と提出プロセスの加速に用いることで提携合意に至...

MSA パートナーズ

2022/07/14

臨床医が解説するアジアのヘルステック(第5回)

AI搭載のポータブル上肢リハビリテーションロボット、「H-MAN」【前編】

シンガポールを拠点とする、国際的な医療機器メーカーのArticares社は、脳卒中による上肢機能低下に対する治療機器として、Ai搭載のリハビリテーションロボット開発を行っている。ゲーム環境を通してリハビリを行う同社の「H-MAN」について、臨床医ライターのドクターY氏が解説する。

ドクターY

2022/07/12

米国eHealthジャーナル第68号

Insilico Medicine、COVID-19治療薬候補を同定

複数のコロナウイルスに効果を示す3C様プロテアーゼ阻害剤

香港およびニューヨークを拠点とする人工知能(AI)創薬スタートアップのInsilico Medicine(以下、Insilico)は5月24日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の原因ウイルス、SARS-CoV-2の自己複製に必要な3C様プロテアーゼ(3C-like protease)を阻害する化合...

MSA パートナーズ

2022/07/07

デジタルテクノロジーによって進化する歯科治療(第7回)

テレデンティストリー(遠隔歯科治療)をどう見るべきか 【前編】

コロナ禍によって医療分野のオンライン診療が拡大したが、歯科分野の遠隔歯科治療は浸透するのだろうか?海外の事例を取り上げながら、遠隔歯科治療(テレデンティストリー)について、歯科医師賀茂恵先生が解説する。

賀茂 恵

2022/06/30

デジタルヘルス討論会

現役臨床医によるオンライン座談会 【第3回】

今回が3回目となります、現役臨床医によるオンライン座談会 「医療現場で進行しているデジタル技術活用について」 は、こちらで最終回となります。前回までとは少し異なる質問も投げかけ、デジタルヘルスに対する臨床医の先生方の本音を引き出してまいります。

LSMIP 編集部

2022/06/28

米国eHealthジャーナル第67号

NEI研究班、網膜色素上皮の地図化に成功

AIで網膜変性の早期検出が可能に

国立衛生研究所(NIH)傘下の国立眼病研究所(NEI)の研究班は、網膜色素上皮(RPE)の全域と、異なる機能を持つサブポピュレーションの位置を地図のように示すことに成功した。変性眼疾患のためのより精密な遺伝子治療...

MSA パートナーズ

2022/06/28

米国eHealthジャーナル第67号

Illumina、Deerfieldと提携

遺伝子けん引型アプローチで新薬発見を加速

DNAシーケンシング機器メーカー大手のIlluminaとDeerfield Management(以下、Deerfield)は5月5日、「満たされない医療ニーズ」がある疾患分野を対象に、遺伝子けん引型アプローチを駆使した医薬品の発見と開発に取り組む期間5年の提携契約を締...

MSA パートナーズ

2022/06/28

米国eHealthジャーナル第67号

Eli Lilly、Genesisと提携

AI基盤の医薬品発見プラットフォームを利用

Genesis Therapeutics(以下、Genesis)は5月3日、複数疾患分野における最大5つの標的に対する新規治療薬の発見を目的に米製薬大手のEli Lillyと戦略的提携に至ったと発表した。

提携では、3次元構造を持つディープニューラルネットワーク...

MSA パートナーズ

2022/06/23

医学博士が解説するリハビリテーションとデジタル技術(第4回)

MELTINの手指用ロボットニューロリハビリテーションとは 【後編】

MELTINは、第二種医療機器製造販売業許可を取得し、同社のリハビリテーションシステムMELTzが、日本におけるクラスⅡ医療機器の認証を取得したことを6月15日に発表しました。今後、日本の臨床現場での活用が期待される、このリハビリテーションシステムに今回も焦点を当て、名波医学博士が詳細解説いたします。

名波 陽平

デジタルヘルス
米国eHealthジャーナル

第73号 (2022年09月27日発行)

日本で医療用医薬品ネット販売を検討中と一部報道で囁かれているAmazonだが、米国ではプライマリケアプログラム「Amazon Care」向けの買収や提携を積極的に強化し、ポストコロナのハイブリッド型ケアの将来を模索している。また、公的保険制度のメディケアでは、保険償還の対象となった遠隔患者モニタリング(RPM)の利用拡大傾向が調査で明らかとなった。スタートアップ各社では、レイオフのニュースが相次いだ一方、第2四半期の決算発表を通じて、各社の次の展開が少しずつ見えてきた。

人気記事ランキング

1

情報技術でゲノム医療への社会実装を推進する、テンクー 【前編】

ドクター心拍

2

One CMP サイトリニューアル 1周年キャンペーン

LSMIP 編集部

3

個人の健康記録がひとつにまとまるアプリ、“MyChart” 【後編】

石川 さくら

4

働くひとの健康を世界中に創る、iCARE 【後編】

ドクター心拍

5

Ginkgo BioworksがZymergenを買収

MSA パートナーズ