患者データ・疾病リスク分析

NEW

2023/01/24

米国eHealthジャーナル第81号

Sonde、シリーズB投資ラウンドで1,925万ドルを調達

音声バイオマーカーで疾病を早期に診断

バイオマーカーの開発に特化するマサチューセッツ州ボストン拠点のデジタルヘルス企業、Sonde Health(以下、Sonde)は12月8日、シリーズB投資ラウンドで1,925万ドルを調達したことを明らかにした。lPartners Investmentが主導した同ラウンドには...

MSA パートナーズ

NEW

2023/01/24

米国eHealthジャーナル第81号

OURA、雇用主などをターゲットとしたウェルネスプログラム、「ŌURA For Business」をスタート

集団全体のアウトカムを改善するカスタムツールを提供

指輪型のヘルストラッカー「Oura Ring」を提供するOURAは12月1日、「ŌURA For Business」と呼ばれる、企業や団体、組織向けのウェルネスプログラムを発表した。ŌURA For Businessは、従業員、アスリート、軍人などのエンドユーザーを対象に、ベス...

MSA パートナーズ

NEW

2022/12/27

米国eHealthジャーナル第79号

Color HealthがMood Liftersを買収

グループベースのメンタルヘルスケア提供へ

ポピュレーションヘルスに注力するカリフォルニア州バーリンゲーム拠点の技術企業であるColor Health(以下、Color)は10月27日、公衆衛生機関や学校区、その他集団衛生に携わる組織が、メンタルヘルスケアを適宜かつ必要な規模...

MSA パートナーズ

NEW

2022/12/13

米国eHealthジャーナル第78号

イヤホン型脳波計「mjn-SERAS」、てんかん発作を早期警告

てんかん領域での各社の動向 ~ Empatica、ジョンズホプキンス、Seer Medical など ~

てんかん患者向けに脳波計測ウェアラブルデバイス「mjn-SERAS」を開発する、スペインのスタートアップ mjn-neuro社 (MJN NEUROSERVEIS, SL) は10月25日、中枢神経系のスペシャリティファーマ Neuraxpharm社 (Neuraxpharm Group) との、欧州地域における商業化契約の締結を発表した。

LSMIP 編集部

NEW

2022/12/13

米国eHealthジャーナル第78号

GSK、プレシジョン・メディシン企業のTempusと提携を拡大

世界最大規模の匿名化患者データのライブラリにアクセス

英国の製薬大手GSK は10月18日、イリノイ州シカゴ拠点のプレシジョン・メディシン企業、Tempusと共同研究契約を締結することで合意したと発表した。GSKは契約一時金として7,000万ドルをTempusに支払う。契約期間は3年だが、GSKは期...

MSA パートナーズ

NEW

2022/12/13

米国eHealthジャーナル第78号

FDA、RWE活用支援プログラムを開始

医薬品・医療機器開発企業から提案を募集

FDAは10月19日、「Advancing Real-World Evidence Program(以下、Advancing RWE)」の開始を発表した。このプログラムは、既存製品の適応拡大や市販後試験においてFDAが求める要件を満たすリアルワールド・エビデンス(RWE)を得るためのアプローチを向上させ...

MSA パートナーズ

2022/11/10

メンタルヘルス・精神科医療におけるデジタル技術の活用(第2回)

睡眠におけるアプリやウェアラブルデバイスとの関連 【後編】

2022年度よりプログラム医療機器の診療報酬が日本で新設され、医療での治療用アプリの導入の本格化が予測されます。不眠治療への治療用アプリの導入に対する期待や課題など、精神科医の視点より天野先生が解説いたします。

天野 七緒

2022/11/08

米国eHealthジャーナル第76号

Mayo ClinicとEHRデータ企業のnferenceが既存提携を拡大

リアルワールド・エビデンス(RWE)生成プラットフォームを構築

非営利アカデミック医療センターのMayo Clinicは9月21日、電子医療記録(EHR)データ企業、nferenceとの既存提携を拡大し、リアルワールド・エビデンス(RWE)生成プラットフォームを構築すると発表した。

nferenceは医療機関と提携するこ...

MSA パートナーズ

2022/11/08

米国eHealthジャーナル第76号

Fitbit と Google Cloudが医療サービスプロバイダー向け新規サービスを開始

遠隔患者モニタリングや慢性疾患管理を目的としたツール

ウェアラブル端末大手のFitbit Health Solutions(以下、Fitbit)と Googleのクラウド事業であるGoogle Cloudは9月25日、ヘルスケア組織がウェアラブル由来の患者データを活用するのを支援する新規サービスを開始すると発表した。

2社によると、Google Cloud上...

MSA パートナーズ

2022/10/28

メンタルヘルス・精神科医療におけるデジタル技術の活用(第1回)

睡眠におけるアプリやウェアラブルデバイスとの関連【前編】

精神科医であり、産業医の資格を持つ天野先生が、精神科医の知見より、「メンタルヘルス・精神科医療におけるデジタル技術の活用」について、解説いただく新シリーズです。初回となる今回は、「睡眠におけるアプリやウェアラブルデバイスとの関連【前編】」です。

天野 七緒

2022/10/25

米国eHealthジャーナル第75号

炎症性腸疾患のRWDデータセット「PremiOM」、OM1社が公開

潰瘍性大腸炎・クローン病の臨床研究、個別化医療に貢献

慢性疾患に焦点を当てたリアルワールド・データ(RWD)関連技術を開発する、マサチューセッツ州ボストン拠点のスタートアップ OM1社 (OM1, Inc.) は9月14日、潰瘍性大腸炎、クローン病を適応としたRWDデータセット「PremiOM」をリリースし...

 

LSMIP 編集部

2022/10/25

米国eHealthジャーナル第75号

NIH、医学研究分野のAI利用加速プログラムを開始

適切なデータ生成と標準策定を目指す「Bridge2AI」

国立衛生研究所(NIH)は9月13日、生物医学および行動学の研究コミュニティによる人工知能(AI)の広範な利用を促すためのプログラム「Bridge to Artificial Intelligence、以下Bridge2AI)」を開始すると発表した。NIH共通基金(Common Fund)から向こう4...

 

MSA パートナーズ

2022/10/25

米国eHealthジャーナル第75号

COVID-19データを活用するCKD検出で3社提携

高リスク患者の早期特定による早期治療介入を目指す

ソフトウェアソリューション会社のHHS Technology Group(以下、HTG)とヘルスデータ会社のDatavant、そしてデータストラテジストのMathematicaは9月13日、慢性腎臓病(CKD)および新型コロナウイルス感染症(COVID-19)回復後の後遺症であるロングCOVIDを発...

 

MSA パートナーズ

2022/10/25

米国eHealthジャーナル第75号

Pfizer、癌種不問の大規模臨床試験で Strataと提携

微小転移癌患者コホートで安全性と有効性を評価

Strata Oncologyは9月13日、米製薬大手のPfizerと提携したことを明らかにした。Strataは、分子プロファイリングとリアルワールド・データ(RWD)、そして大規模臨床試験プラットフォームを利用して個々の癌患者ごとに最適な治療薬を特定...

 

MSA パートナーズ

2022/10/11

米国eHealthジャーナル第74号

中国バイオテク企業のBeiGeneがRWE活用でOntadaと提携

米国癌コミュニティに新薬の価値を啓蒙

中国のバイオテク企業BeiGeneは8月15日、リアルワールド・エビデンス(RWE)を活用して米国の癌治療コミュニティにおける新規治療薬への患者アクセスの改善を目指す目的で、癌分野におけるデータ科学と洞察の提供に特化す...

 

MSA パートナーズ

2022/09/29

臨床医が紹介する日本のスタートアップ技術 (第25回)

情報技術でゲノム医療への社会実装を推進する、テンクー 【後編】

ゲノム及び生体情報解析のトータルソリューション「Chrovis」の開発と運用を行っている株式会社テンクーの技術について2回に渡って取り上げます。後編では、テンクー代表取締役、西村邦裕氏へのインタビュー内容をご紹介いたします。

ドクター心拍

2022/09/15

臨床医が紹介する日本のスタートアップ技術 (第24回)

情報技術でゲノム医療への社会実装を推進する、テンクー 【前編】

近年のがんゲノム医療の発展は凄まじいものがあります。がんの診断・治療・予防や最先端の研究開発等のためのゲノム情報解析を行なっているChrovisについて、解説いたします。

ドクター心拍

2022/08/09

米国eHealthジャーナル第70号

Socially Determined、シリーズB投資ラウンドで2,600万ドルを調達

健康の社会的決定要因への対処を支援する技術プラットフォーム

ワシントンD.C.を拠点とするヘルスケアデータ分析スタートアップ企業のSocially Determinedは6月28日、シリーズB投資ラウンドで2,600万ドルを調達したことを明らかにした。Questa Capitalが主導した同ラウンドには、Socially Determinedの既存投資家であるLRVHealth、OSF...

MSA パートナーズ

2022/08/04

臨床医が紹介する日本のスタートアップ技術 (第21回)

データで“調子”をよくする時代へ、テックドクター【後編】

テックドクターは今年6月に、シリーズAラウンドで5億円調達したことを発表しています。急成長を遂げている医療系データ分析スタートアップ、テックドクターの代表取締役社長、湊和修氏へのインタビューを中心に同社の技術について解説いたします。

ドクター心拍

2022/07/26

米国eHealthジャーナル第69号

台湾のAESOP社、臨床文書改善(CDI)ツール「DxPrime」をリリース

コーディング・処方の入力ミスを防止する医療用AIシステムを開発

台北医学大学(TMU)からスピンオフして2019年に創業したAesop社 (Aesop Technology Inc.) は、機械学習や医療ビックデータなどを利用した医療システムを開発しているが、2020年に神戸市と500 Startupsが共同実施したアクセラレーションプログラム「500 Startups Kobe Accelerator...

LSMIP 編集部