医療コミュニケーション支援

NEW

2022/11/17

ヘルスケアの現場から考えるデジタルヘルス(第9回)

糖尿病と生活習慣管理の課題に切り込む、シンクヘルス【後編】

台湾発のヘルステック企業、H2 Inc.の日本法人、H2株式会社が提供している「シンクヘルス」アプリは、日本では初めて、アボットジャパン社デバイスのCGMデータと連携が可能となりました。このサービスの詳細について、前編に引き続き、糖尿病専門医の天野先生が解説します。

小野 奈津

NEW

2022/11/08

米国eHealthジャーナル第76号

メンタルヘルスアプリに対する専門家と一般消費者の評価の一致度は低い

専門家はメンタルヘルスアプリを過大評価しがち

オープンアクセスのオンライン・ピアレビュー医学誌、JMIR(Journal of Medical Internet Research)に9月23日付で掲載された研究「Comparing Professional and Consumer Ratings of Mental Health Apps: Mixed Methods Study」によると、メンタルヘルスアプリに対する専門家の評価と一般消費者の評価の一致度は...

MSA パートナーズ

NEW

2022/11/04

ヘルスケアの現場から考えるデジタルヘルス(第8回)

糖尿病と生活習慣管理の課題に切り込む、シンクヘルス【前編】

“デジタルの力”で、健康へのサポートを目指すH2株式会社が提供している、糖尿病などの慢性疾患に対する自己管理のための健康生活サポートアプリ『シンクヘルス』と、そのデータを医療機関で閲覧可能なクラウドサービス『シンクヘルスプラットフォーム』について、糖尿病専門医の小野奈津先生が解説いたします。

小野 奈津

NEW

2022/10/11

米国eHealthジャーナル第74号

東京拠点のAIドクター企業Ubie、2,600万ドル調達

シリーズCでの調達資金で製薬企業との提携を加速

スマートフォンやウェブサイトで健康相談を受けられる人工知能(AI)搭載型アプリを提供する東京拠点のデジタルヘルス・スタートアップ企業Ubieは8月22日、シリーズC投資ラウンドで2,600万ドルを調達したことを明らかに...

 

MSA パートナーズ

NEW

2022/10/11

米国eHealthジャーナル第74号

AIドクターによるトリアージおよび診断の精度は概して低い

患者向けツールへの期待と現実のギャップ

NPJ Digital Medicineに8月17日付で発表された、人工知能(AI)基盤のオンライン症状チェッカーの系統的レビュー、「The diagnostic and triage accuracy of digital and online symptom checker tools: a systematic review」によると、これらのAIドクターの精度は概して低い。

米国のAIドクター市場は...

 

MSA パートナーズ

2022/09/27

米国eHealthジャーナル第73号

GoodRx、2022年第2四半期決算を発表

アナリスト予測を上回る売上を報告

処方箋医薬品の価格情報を追跡してウェブサイト上で公開するGoodRxは8月8日、2022年第2四半期および上半期の決算を報告した。GoodRxは、全米7万以上の小売薬局やメールオーダー薬局が取り扱う数千種類の処方箋医薬品につい...

MSA パートナーズ

2022/09/27

米国eHealthジャーナル第73号

Abridge、シリーズA投資ラウンドで1,250万ドルを調達

医師の診療記録作成を支援するAIツール

人工知能(AI)基盤の診療記録作成に注力するペンシルベニア州ピッツバーグ拠点のスタートアップ企業Abridgeは8月11日、 シリーズA-1資金調達ラウンドで1,250万ドルを調達したと発表した。Wittington Venturesが主導した同ラウンドには、同社...

MSA パートナーズ

2022/09/13

米国eHealthジャーナル第72号

DiMe、センサー由来データの活用を支援する リソースキットをリリース

センサー由来データのベネフィットや可能性を啓蒙

デジタル医薬(Digital Medicine)の安全で有効かつ倫理的な利用を推進する非営利団体のDigital Medicine Society(以下、DiMe)は7月18日、ウェアラブルや遠隔患者モニタリング(PRM)システムなどに搭載されたセンサーに由来するデータの広範な活用...

MSA パートナーズ

2022/09/08

ヘルスケアの現場から考えるデジタルヘルス(第7回)

個人の健康記録がひとつにまとまるアプリ、“MyChart” 【後編】

前編に引き続き、モバイル・パーソナル・ヘルス、”MyChart”を焦点にあて、The Picker Principles of Patient-Centered Care(患者中心ケアのピッカー原則) の8つの原則からこのサービスについて紐解き、さらに”MyChart”の開発の経緯について解説いたします。

石川 さくら

2022/09/01

臨床医が紹介する日本のスタートアップ技術 (第23回)

働くひとの健康を世界中に創る、iCARE 【後編】

iCARE社が提供する「Carely」は、働くひとの健康データに基づいた予防措置により、健全な組織づくりを支援する健康管理システムである。今回は「Carely」のサービス内容について詳細を解説する。

ドクター心拍

2022/08/25

ヘルスケアの現場から考えるデジタルヘルス(第6回)

個人の健康記録がひとつにまとまるアプリ、“MyChart” 【前編】

米国で病理学分野の研究に携わっている石川先生ご自身が、現地で患者として利用しているのが患者版電子カルテの“MyChart”アプリ。日本ではまだ見慣れないこのサービスについて、電子カルテの遍歴と比較しながら石川先生が解説いたします。

石川 さくら

2022/08/23

米国eHealthジャーナル第71号

インド企業のWysa、シリーズB投資ラウンドで2,000万ドルを調達

AI基盤チャットボット・アプリでメンタルヘルスケアを提供

メンタルヘルスケアのための人工知能(AI)基盤チャットボット・アプリを開発するデジタルヘルス・スタートアップ企業のWysaは7月14日、シリーズB投資ラウンドで2,000万ドルを調達した。インドでのデジタルヘルス投資に...

MSA パートナーズ

2022/08/18

臨床医が紹介する日本のスタートアップ技術(第22回)

働くひとの健康を世界中に創る、iCARE 【前編】

経済産業省が推進している「健康経営」とは何か?「健康経営」についての解説とともに、「健康経営」を推進するiCARE社の健康管理システム「Carely」のサービス内容を紹介する。

ドクター心拍

2022/08/11

臨床医が解説するアジアのヘルステック(第6回)

AI搭載のポータブル上肢リハビリテーションロボット、「H-MAN」【後編】

前編で紹介した、シンガポールスタートアップのArticares社が開発した、自宅でも使用可能なAI搭載ポータブル上肢リハビリテーションロボット「H-MAN」について、後編では、いくつかの研究報告を基にさらに詳しく紐解いていく。

ドクターY

2022/07/26

米国eHealthジャーナル第69号

台湾のAESOP社、臨床文書改善(CDI)ツール「DxPrime」をリリース

コーディング・処方の入力ミスを防止する医療用AIシステムを開発

台北医学大学(TMU)からスピンオフして2019年に創業したAesop社 (Aesop Technology Inc.) は、機械学習や医療ビックデータなどを利用した医療システムを開発しているが、2020年に神戸市と500 Startupsが共同実施したアクセラレーションプログラム「500 Startups Kobe Accelerator...

LSMIP 編集部

2022/07/14

臨床医が解説するアジアのヘルステック(第5回)

AI搭載のポータブル上肢リハビリテーションロボット、「H-MAN」【前編】

シンガポールを拠点とする、国際的な医療機器メーカーのArticares社は、脳卒中による上肢機能低下に対する治療機器として、Ai搭載のリハビリテーションロボット開発を行っている。ゲーム環境を通してリハビリを行う同社の「H-MAN」について、臨床医ライターのドクターY氏が解説する。

ドクターY

2022/06/30

デジタルヘルス討論会

現役臨床医によるオンライン座談会 【第3回】

今回が3回目となります、現役臨床医によるオンライン座談会 「医療現場で進行しているデジタル技術活用について」 は、こちらで最終回となります。前回までとは少し異なる質問も投げかけ、デジタルヘルスに対する臨床医の先生方の本音を引き出してまいります。

LSMIP 編集部

2022/06/28

米国eHealthジャーナル第67号

Turquoise Health、シリーズA投資ラウンドで2,000万ドルを調達

ヘルスケア価格透明化プラットフォーム

ヘルスケア価格透明化プラットフォームを開発するTurquoise Health(以下Turquoise)は5月11日、シリーズA投資ラウンドで2,000万ドルを調達したことを明らかにした。Andreessen Horowitzが主導した同ラウンドには、Bessemer、Box Group、Tiger Globalも加わった。

2020年創業の...

MSA パートナーズ

2022/06/16

デジタルテクノロジーによって進化する歯科治療(第6回)

AIで歯が守られる? -X線画像診断への応用で早期発見につながる可能性

医療現場でのAI活用が進む中、特に、画像診断におけるAI実用化は早いであろうと言われています。歯科分野も同様に、その研究が進んでいます。今回は、イギリスの報告を取り上げ、AIによる歯科のX線画像診断について解説いたします。

賀茂 恵

2022/06/14

米国eHealthジャーナル第66号

玄関開けたら手軽に採血、を実現するGetlabs社 臨床検査のLabcorp社と提携

遠隔医療や分散型臨床試験で存在感を増す医療職フレボトミスト

家庭や職場で採血をはじめとした臨床検査を受けられるようサポートする、マイアミ拠点のスタートアップ Getlabs社 (Getlabs, Inc.) は4月22日、Labcorp社 (Laboratory Corporation of America、ラボコープ) と提携し、新サービス「Getlabs for Labcorp」開始を発表した。

Getlabs社は、採血...

LSMIP 編集部