(Japan) Life Science Industries

NEW

2022/11/22

「知的財産」解説シリーズ 連載第2回

「DTx」と「オンライン診療」の連携が目指すヘルスジャーニーの最適化

本連載では、デジタルセラピューティクス(以下、DTx)の動向について、知財情報に基づいて紹介する。DTxの定義や市場予測、どの疾患が注目されているかなどについては様々な記事が発表されているのでご参照いただき、本連載では主にDTx領域における技術的な動向について解説する。

山田 光利

NEW

2022/11/17

ヘルスケアの現場から考えるデジタルヘルス(第9回)

糖尿病と生活習慣管理の課題に切り込む、シンクヘルス【後編】

台湾発のヘルステック企業、H2 Inc.の日本法人、H2株式会社が提供している「シンクヘルス」アプリは、日本では初めて、アボットジャパン社デバイスのCGMデータと連携が可能となりました。このサービスの詳細について、前編に引き続き、糖尿病専門医の天野先生が解説します。

小野 奈津

NEW

2022/11/10

メンタルヘルス・精神科医療におけるデジタル技術の活用(第2回)

睡眠におけるアプリやウェアラブルデバイスとの関連 【後編】

2022年度よりプログラム医療機器の診療報酬が日本で新設され、医療での治療用アプリの導入の本格化が予測されます。不眠治療への治療用アプリの導入に対する期待や課題など、精神科医の視点より天野先生が解説いたします。

天野 七緒

NEW

2022/11/04

ヘルスケアの現場から考えるデジタルヘルス(第8回)

糖尿病と生活習慣管理の課題に切り込む、シンクヘルス【前編】

“デジタルの力”で、健康へのサポートを目指すH2株式会社が提供している、糖尿病などの慢性疾患に対する自己管理のための健康生活サポートアプリ『シンクヘルス』と、そのデータを医療機関で閲覧可能なクラウドサービス『シンクヘルスプラットフォーム』について、糖尿病専門医の小野奈津先生が解説いたします。

小野 奈津

NEW

2022/11/01

「知的財産」解説シリーズ 連載第1回

知財情報から眺める「DTx関連技術の全体像」

本連載では、デジタルセラピューティクス(以下、DTx)の動向について、知財情報に基づいて紹介する。DTxの定義や市場予測、どの疾患が注目されているかなどについては様々な記事が発表されているのでご参照いただき、本連載では主にDTx領域における技術的な動向について解説する。

山田 光利

NEW

2022/10/28

メンタルヘルス・精神科医療におけるデジタル技術の活用(第1回)

睡眠におけるアプリやウェアラブルデバイスとの関連【前編】

精神科医であり、産業医の資格を持つ天野先生が、精神科医の知見より、「メンタルヘルス・精神科医療におけるデジタル技術の活用」について、解説いただく新シリーズです。初回となる今回は、「睡眠におけるアプリやウェアラブルデバイスとの関連【前編】」です。

天野 七緒

2022/09/29

臨床医が紹介する日本のスタートアップ技術 (第25回)

情報技術でゲノム医療への社会実装を推進する、テンクー 【後編】

ゲノム及び生体情報解析のトータルソリューション「Chrovis」の開発と運用を行っている株式会社テンクーの技術について2回に渡って取り上げます。後編では、テンクー代表取締役、西村邦裕氏へのインタビュー内容をご紹介いたします。

ドクター心拍

2022/09/22

デジタルテクノロジーによって進化する歯科治療(第9回)

デジタル歯科医療を支えるCAD / CAMの周辺の光景

歯科医療では、特に技工といわれる補綴物を加工する分野でのデジタル化が進んでいます。最先端の治療法の一つであるCAD/CAMによる補綴物製作について、歯科医師賀茂先生が解説いたします。

賀茂 恵

2022/09/15

臨床医が紹介する日本のスタートアップ技術 (第24回)

情報技術でゲノム医療への社会実装を推進する、テンクー 【前編】

近年のがんゲノム医療の発展は凄まじいものがあります。がんの診断・治療・予防や最先端の研究開発等のためのゲノム情報解析を行なっているChrovisについて、解説いたします。

ドクター心拍

2022/09/08

ヘルスケアの現場から考えるデジタルヘルス(第7回)

個人の健康記録がひとつにまとまるアプリ、“MyChart” 【後編】

前編に引き続き、モバイル・パーソナル・ヘルス、”MyChart”を焦点にあて、The Picker Principles of Patient-Centered Care(患者中心ケアのピッカー原則) の8つの原則からこのサービスについて紐解き、さらに”MyChart”の開発の経緯について解説いたします。

石川 さくら

2022/09/01

臨床医が紹介する日本のスタートアップ技術 (第23回)

働くひとの健康を世界中に創る、iCARE 【後編】

iCARE社が提供する「Carely」は、働くひとの健康データに基づいた予防措置により、健全な組織づくりを支援する健康管理システムである。今回は「Carely」のサービス内容について詳細を解説する。

ドクター心拍

2022/08/25

ヘルスケアの現場から考えるデジタルヘルス(第6回)

個人の健康記録がひとつにまとまるアプリ、“MyChart” 【前編】

米国で病理学分野の研究に携わっている石川先生ご自身が、現地で患者として利用しているのが患者版電子カルテの“MyChart”アプリ。日本ではまだ見慣れないこのサービスについて、電子カルテの遍歴と比較しながら石川先生が解説いたします。

石川 さくら

2022/08/18

臨床医が紹介する日本のスタートアップ技術(第22回)

働くひとの健康を世界中に創る、iCARE 【前編】

経済産業省が推進している「健康経営」とは何か?「健康経営」についての解説とともに、「健康経営」を推進するiCARE社の健康管理システム「Carely」のサービス内容を紹介する。

ドクター心拍

2022/08/04

臨床医が紹介する日本のスタートアップ技術 (第21回)

データで“調子”をよくする時代へ、テックドクター【後編】

テックドクターは今年6月に、シリーズAラウンドで5億円調達したことを発表しています。急成長を遂げている医療系データ分析スタートアップ、テックドクターの代表取締役社長、湊和修氏へのインタビューを中心に同社の技術について解説いたします。

ドクター心拍

2022/07/28

デジタルテクノロジーによって進化する歯科治療(第8回)

テレデンティストリー(遠隔歯科治療)をどう見るべきか 【後編】

テレデンティストリー(歯科遠隔治療)は、懸念事項が多かったため普及してきませんでしたが、メリットも多くあります。コロナ禍で検証されたテレデンティストリーについての考察を歯科医師賀茂先生が説明いたします。

賀茂 恵

2022/07/21

臨床医が紹介する日本のスタートアップ技術 (第20回)

データで“調子”をよくする時代へ、テックドクター【前編】

従来のバイオマーカーでは取得が困難であったデータを取得し、解析が可能であるデジタルバイオマーカーは、診断にかかる期間の短縮および、早期治療に貢献できます。このデジタルバイオマーカー開発を手掛ける株式会社テックドクターが展開する、精神科向けウェアラブル外来ソリューション「SelfDoc.」と、医療データ分析基盤「SelfBase」について解説いたします。

ドクター心拍

2022/07/07

デジタルテクノロジーによって進化する歯科治療(第7回)

テレデンティストリー(遠隔歯科治療)をどう見るべきか 【前編】

コロナ禍によって医療分野のオンライン診療が拡大したが、歯科分野の遠隔歯科治療は浸透するのだろうか?海外の事例を取り上げながら、遠隔歯科治療(テレデンティストリー)について、歯科医師賀茂恵先生が解説する。

賀茂 恵

2022/06/30

デジタルヘルス討論会

現役臨床医によるオンライン座談会 【第3回】

今回が3回目となります、現役臨床医によるオンライン座談会 「医療現場で進行しているデジタル技術活用について」 は、こちらで最終回となります。前回までとは少し異なる質問も投げかけ、デジタルヘルスに対する臨床医の先生方の本音を引き出してまいります。

LSMIP 編集部

2022/06/23

医学博士が解説するリハビリテーションとデジタル技術(第4回)

MELTINの手指用ロボットニューロリハビリテーションとは 【後編】

MELTINは、第二種医療機器製造販売業許可を取得し、同社のリハビリテーションシステムMELTzが、日本におけるクラスⅡ医療機器の認証を取得したことを6月15日に発表しました。今後、日本の臨床現場での活用が期待される、このリハビリテーションシステムに今回も焦点を当て、名波医学博士が詳細解説いたします。

名波 陽平

2022/06/16

デジタルテクノロジーによって進化する歯科治療(第6回)

AIで歯が守られる? -X線画像診断への応用で早期発見につながる可能性

医療現場でのAI活用が進む中、特に、画像診断におけるAI実用化は早いであろうと言われています。歯科分野も同様に、その研究が進んでいます。今回は、イギリスの報告を取り上げ、AIによる歯科のX線画像診断について解説いたします。

賀茂 恵