2022/11/08

米国eHealthジャーナル第76号

FDA、DyAnsysのPrimary Reliefを承認

行政・規制ニュース, 医療機器, DyAnsys, ジャーナル第76号, 疼痛管理

オピオイド使用量の減少を目的としたウェアラブル耳介神経刺激装置

自律神経系に特化したカリフォルニア州パルアルト拠点の医療機器企業、DyAnsysは9月22日、同社の経皮的電気神経刺激装置(PENS)システムである「Primary Relief」が心臓手術後の術後疼痛治療を適応としてFDAの承認を受けたと発表し...


本記事掲載の情報は、公開情報を基に各著者が編纂したものです。弊社は、当該情報に基づいて起こされた行動によって生じた損害・不利益等に対してはいかなる責任も負いません。また掲載記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
Copyright © 2022 株式会社シーエムプラス LSMIP編集部

連載記事

執筆者について

関連記事