疼痛管理

NEW

2022/08/09

米国eHealthジャーナル第70号

Swing Therapeutics、シリーズA投資ラウンドで1,030万ドルを調達

線維筋痛症を適応症とするDTx候補の開発を加速

カリフォルニア州サンフランシスコを拠点とするデジタル・セラピューティクス企業(DTx)企業のSwing Therapeutics(以下、Swing)は6月16日、シリーズA資金調達ラウンドを完了し、1,030万ドルを調達したことを明らかにした。Jazz Venture Partnersが主...

MSA パートナーズ

2022/01/11

米国eHealthジャーナル第57号

FDAがAppliedVRの「EaseVRx」を承認

慢性腰痛を適応症とする処方箋DTx

専用ヘッドセットを利用する仮想現実(VR)技術基盤のデジタル・セラピューティクス(DTx)開発に特化するカリフォルニア州ロサンゼルス拠点のAppliedVRは11月16日、18歳以上の難治性の慢性腰痛患者の治療を適応として、デノ...

MSA パートナーズ

2021/05/11

米国eHealthジャーナル 第41号

AppliedVR、シリーズA投資ラウンドで2,900万ドルを調達

仮想現実(VR)技術を活用した次世代デジタル治療

仮想現実(VR)技術を活用した次世代デジタル治療の開発に特化するカリフォルニア州ロサンゼルス拠点のAppliedVRは3月23日、シリーズA投資ラウンドで2,900万ドルを調達し...

MSA パートナーズ

2021/04/13

米国eHealthジャーナル 第39号

慢性疼痛のための仮想現実(VR)技術基盤の治療法

完全リモート試験で有効性を示す

仮想現実(VR)技術を活用した次世代治療の開発に特化するカリフォルニア州ロサンゼルス拠点のAppliedVRは2月24日、慢性腰痛の在宅治療におけるVR技術の有効性を検証...

MSA パートナーズ

2020/11/10

米国eHealthジャーナル 第30号

VR疼痛緩和のOncomfort社、開発資金1,000万ユーロ調達

鎮静剤の代替/補完に高まる期待、提携により欧州で販路拡大

患者の疼痛と不安を和らげるVR治療技術「Digital Sedation™」を開発するフランスのスタートアップOncomfort 社は、10月7日、使い捨て医療機器メーカーのVygon社との欧州6カ国での商業的...

LSMIP 編集部

2019/11/12

米国eHealthジャーナル 第7号

Karuna Labs、シードラウンドで300万ドル調達

<VRを利用した慢性疼痛管理プログラム> サンフランシスコを拠点とするKaruna Labs(以下、Karuna)は9月10日、シード投資ラウンドにおいて300万ドルを調達したと発表した*1。同投資ラウンドは同じくサンフランシス...

LSMIP 編集部

2019/09/24

米国eHealthジャーナル 第4号

VR技術が痛みの緩和に寄与

<Cedars-Sinaiの研究> 医療センターのCedars-Sinai Medical Centerは8月14日、入院患者の疼痛緩和に仮想現実(VR)技術が有用である可能性を示唆する研究結果を発表した。同研究結果は同日付でPLOS ONEに掲載さ...

MSA パートナーズ