2021/09/14

オンデマンド動画配信

「米国のデジタルセラピューティクス事情」 1.米国の健康保険の特徴

デジタルセラピューティクス

One CMP リニュアルキャンペーン
「米国のデジタルセラピューティクス事情」 1.米国の健康保険の特徴

デジタルヘルスの数多ある分野の中で社会実装が最も進んでいる先端分野の一つがデジタルセラピューティクス(デジタル療法)です。国内ではCureAppが開発するニコチン依存症を対象とした治療用アプリが昨年に薬事承認を得ていますが、「米国eHealthジャーナル」では、世界一のデジタルヘルス先進国である米国現地より、DTx各社の最新の取り組み(本ページ最下部参照)を紹介しています。
本記事では、本年3月に開催したオンデマンドセミナーの録画アーカイブを3回に分けて配信いたします。
※ 視聴にはLSMIPへの会員登録(無料)ならびにログインが必要です。

講師:MSAパートナーズ 市川明日香 氏

(略歴)
 MSA Partners, LLC リサーチ・アナリスト
 2006年に、ニューヨーク拠点の調査・コンサルティング企業、MSAに入社。MSAの定期刊行物、「米国製薬業界週報」ならびに「月刊米国バイオビジネス」の主要執筆メンバーとして、米国の製薬・バイオテク業界、医薬品流通業界、米医薬品関連規制動向をフォローしている。また、これらのトピックでの調査レポートの作成、講演経験も多数。早稲田大学第一文学部卒業。

内容:『米国のデジタルセラピューティクス事情』
 ・[NEW] 米国の健康保険の特徴  ※ 無料。会員登録(無料)とログインが必要
 ・デジタルセラピューティクス(DTx)とは  9月20日(月) 掲載予定 ※ 無料。会員登録(無料)とログインが必要
 ・米国でのDTx承認獲得後の真の戦い  9月27日(月) 掲載予定 ※「米国eHealthジャーナル」購読契約者向け限定公開


2ページ目に動画を掲載しております。
会員登録・ログインの上、視聴してください。


 

「米国eHealthジャーナル」では、デジタルセラピューティクス関連の記事を掲載しております。
📰 これまでに記事に登場したデジタルセラピューティクス関連企業 (抜粋)
・🏢 Pear Therapeutics ( https://www.lsmip.com/articles.html?tagId=330 )
    最新記事(2021年08月10日、「Pear TherapeuticsがSPACとの合併でナスダックに上場」)、他11記事+
・🏢 Akili Interactive ( https://www.lsmip.com/articles.html?tagId=271 )
    最新記事(2021年07月13日、「Akili Interactive、シリーズD投資ラウンドで1億1,000万ドルを調達」)、他5記事+
・🏢 Omada Health ( https://www.lsmip.com/articles.html?tagId=324 )
    最新記事(2021年05月25日、「Omada Health社、バーチャル理学治療領域を強化」)、他6記事+
・🏢 Happify Health ( https://www.lsmip.com/articles.html?tagId=306 )
    最新記事(2021年09月14日、「Happify Healthが処方箋DTxの「Ensemble」をリリース」)、他3記事+

この他、各種キーワードによる検索メニューをご利用いただけます。是非とも活用ください。
🔍 「デジタルセラピューティクス」:
    https://www.lsmip.com/articles.html?tagId=215

 

以上

連載記事

執筆者について

関連記事

関連記事はありません

プレスルーム