ウェルネス・運動療法

2022/06/23

医学博士が解説するリハビリテーションとデジタル技術(第4回)

MELTINの手指用ロボットニューロリハビリテーションとは 【後編】

MELTINは、第二種医療機器製造販売業許可を取得し、同社のリハビリテーションシステムMELTzが、日本におけるクラスⅡ医療機器の認証を取得したことを6月15日に発表しました。今後、日本の臨床現場での活用が期待される、このリハビリテーションシステムに今回も焦点を当て、名波医学博士が詳細解説いたします。

名波 陽平

2022/06/14

米国eHealthジャーナル第66号

Hinge、骨盤底障害のためのデジタル運動療法プログラムを開始

女性で最も頻繁に発症する健康問題に対処

筋骨格系(MSK)の疼痛緩和を目的としたデジタル運動療法を提供するデジタル・セラピューティクス(DTx)企業のHinge Health(以下、Hinge)は4月27日、骨盤底障害に対処する女性向けのデジタルプログラムを開始すると発表し...

MSA パートナーズ

2022/06/09

医学博士が解説するリハビリテーションとデジタル技術(第3回)

MELTINの手指用ロボットニューロリハビリテーションとは 【前編】

脳卒中に伴う身体の麻痺症状や運動機能の低下に対する回復のためには、脳が運動の仕方を再学習する必要があります。運動意図に併せた動作補助を行うことで、脳の運動再学習を促す「手指用ロボットニューロリハビリテーション装置」を開発した、MELTIN社の技術にフォーカスいたします。

名波 陽平

2022/03/29

医学博士が解説するリハビリテーションとデジタル技術(第2回)

ニューロリハビリテーションの現場からみる『EsoGLOVE™』への期待(後編)

『EsoGLOVE™』は、手のリハビリテーションと補助を目的としたソフトロボット外骨格技術です。このシステムは、一連のエクササイズを通じた行動観察療法によって、患者が手の運動機能を再学習し回復するのをサポートします。後編では、この『EsoGLOVE™』の機能を中心に解説いたします。

名波 陽平

2022/03/22

医学博士が解説するリハビリテーションとデジタル技術(第1回)

ニューロリハビリテーションの現場からみる『EsoGLOVE™』への期待(前編)

脳卒中患者などの神経障害に苦しむ人々のために、手の運動機能回復補助を目的とした、外骨格型ソフトロボティックグローブ "EsoGLOVE™” をシンガポールのスタートアップ、Roceso Technologies が開発しました。このリハビリテーションシステムについて、リハビリテーション病院で勤務されている、医学博士の名波陽平氏に解説していただきます。

名波 陽平

2021/10/12

米国eHealthジャーナル第51号

TRIPP、サイケデリック療法支援アプリのPsyAssistを買収

幻覚剤を用いた新規治療アプローチを支援

サイケデリックな映像と音楽を利用した、仮想現実(VR)技術基盤の瞑想/ウェルネスアプリを手がけるカリフォルニア州ロサンゼルス拠点のTRIPPは8月20日、メンタルヘルスケアのために幻覚剤を用いたサイケデリック療法...

MSA パートナーズ

2021/09/14

米国eHealthジャーナル第49号

HealthifyMe、シリーズC投資ラウンドにおいて7,500万ドルを調達

北米市場にフォーカスしたグローバル展開を目指す

インド最大のウェルネス・プラットフォーム企業であるHealthifyMeは7月20日、LeapFrog とKhosla Venturesが主導するシリーズC投資ラウンドにおいて7,500万ドルを調達したことを明らかにした。今回の投資ラウンドには、Chiratae VenturesやInventus Capital、Sistema Asia Capitalといった...

MSA パートナーズ

2021/08/10

米国eHealthジャーナル第47号

TRIPP、シリーズA投資ラウンドで1,100万ドルを調達

サイケデリックなVR瞑想アプリでメンタルヘルス問題を改善

一部報道は6月24日、仮想現実(VR)技術基盤の瞑想/ウェルネスアプリを手がけるTRIPPが、Vine VenturesとMayfieldが主導するシリーズA投資ラウンドで1,100万ドルを調達したと報じた。カリフォルニア州ロサンゼルス拠点のスタートアップ...

MSA パートナーズ

2021/05/25

米国eHealthジャーナル 第42号

Omada Health社、バーチャル理学治療領域を強化

コンピュータビジョン技術で筋骨格系疾患の個別化医療へ

慢性疾患患者向けの疾病管理プログラムを手掛ける Omada社 (Omada Health, Inc.) は、4月14日、特許取得済みのコンピュータビジョン技術を利用して、バーチャル理学療法領域を強化す...

LSMIP 編集部

2021/05/11

米国eHealthジャーナル 第41号

Happify HealthがシリーズD投資ラウンド7,300万ドルを調達

DTxを含むヘルスケア・プラットフォーム全体を強化

消費者向け(DTC)ウェルネスアプリと処方箋デジタル・セラピューティクス(DTx)の開発に取り組むニューヨーク州ニューヨーク拠点のHappify Health(以下、Happify)は3月17日、シ...

MSA パートナーズ

2021/04/23

米国eHealthジャーナル (無料)

Freespira社のパニック障害等改善デジタル治療薬の適用拡大

パンデミックにより18歳未満の患者にも適用可能に

デジタル治療薬のFreespira社(Freespira, Inc.) は、2月3日、米国の医療保険組織Highmark社(Highmark Inc.)と提携し、ペンシルベニア州、デラウェア州、ウェストバージニア州の5600万人の被保険者に対...

LSMIP 編集部

2021/04/13

米国eHealthジャーナル 第39号

Joint Academyのデジタル療法、変形性関節症に有効

理学療法士が治療プログラムに参画

アメリカ医師会が発行するオープンアクセスジャーナル 「JAMA Network Open」 に、2月23日、英ノッティンガム大学で実施された臨床試験の結果が発表され、「変形性膝関節症」...

LSMIP 編集部

2021/03/09

米国eHealthジャーナル 第38号

慢性疾患DTxのDario社、筋骨格系疾患DTxを買収

慢性疾患DTxソリューションのポートフォリオ拡大でB2Bチャネルへ

ニューヨークを拠点とする大手DTx (デジタルセラピューティクス)のDario社 (DarioHealth Corp.)  は、1月27日、イスラエル発の筋骨格系疾患DTxのUpright社 (Upright Technologies Ltd)  を3100万ドルで買収する最終合...

LSMIP 編集部

2021/02/23

米国eHealthジャーナル 第37号

Hinge Health、シリーズD投資ラウンドで3億ドルを調達

慢性の腰痛や膝関節痛、筋肉の痛みを緩和するオンライン運動療法

筋骨格系の疼痛を緩和するためのケアプログラムを提供するデジタル・セラピューティクス(DTx)企業のHinge Health(以下、Hinge)は1月6日、シリーズD投資ラウンドで3億...

MSA パートナーズ

2021/01/12

米国eHealthジャーナル 第34号

デジタル・セラピューティクス企業のKaia Health、イタリアの製薬企業と提携

欧州市場におけるCOPD患者向けのDTx販売で

イタリアの製薬企業Chiesi Groupと、ニューヨーク州ニューヨーク市を拠点とするデジタル・セラピューティクス(DTx)企業のKaia Health(以下、Kaia)は11月30日、欧州市場における...

MSA パートナーズ

2020/12/22

米国eHealthジャーナル 第33号

Talkspaceがカップルカウンセリングアプリ企業のLastingを買収

テレヘルスサービスプラットフォームで提供するサービスを拡大

 メンタルヘルスケア領域でテレヘルスサービスを手掛けるTalkspaceは11月12日、カップルカウンセリングアプリを手掛けるLastingを買収したと発表した。2012年に設立されたTalkspaceは、...

MSA パートナーズ

2020/10/27

米国eHealthジャーナル 第29号

Peloton、家庭用フィットネス機器の新モデルを発売

回転可能なモニター付きバイクで、ヨガや筋トレのクラスを提供

一部報道は9月8日、家庭用フィットネス機器を手掛けるPelotonが新たな製品群を発売したと報じた。Pelotonは、家庭用のフィットネスバイクやトレッドミルを販売しており、ユ...

MSA パートナーズ

2020/10/13

米国eHealthジャーナル 第28号

Amazon、「Amazon Halo」をリリース

5つの健康指標が包括的な健康データを提供

Amazonは8月27日、サブスクリプションサービスとフィットネスバンドを組み合わせた「Amazon Halo」を発表し、フィットネス業界に参入した。

本体価格は99.99ドルで、デバイスと...

MSA パートナーズ

2020/08/25

米国eHealthジャーナル 第25号

UnitedHealth、糖尿病患者向けデジタル・セラピューティクスを無料提供

Fitbitのアクティビティ・トラッカーも無料貸与される「Level2」

民間保険会社最大手のUnitedHealth Group(以下、UnitedHealth)は7月13日、「Level2」と同社がが呼ぶ独自の糖尿病患者向けデジタル・セラピューティクス(DTx)を、追加コストなしでメンバー...

MSA パートナーズ

2020/08/11

米国eHealthジャーナル 第24号

lululemon、デジタル・フィットネス企業のMIRRORを買収

アパレルを越えたサービス拡大を目指す

ヨガ、ランニング、トレーニングのための高機能ウェアを手掛けるカナダのアパレル企業lululemon athletica(以下、lululemon)は6月29日、デジタル・フィットネスクラスを提供するニュ...

MSA パートナーズ

デジタルヘルス
米国eHealthジャーナル

第73号 (2022年09月27日発行)

日本で医療用医薬品ネット販売を検討中と一部報道で囁かれているAmazonだが、米国ではプライマリケアプログラム「Amazon Care」向けの買収や提携を積極的に強化し、ポストコロナのハイブリッド型ケアの将来を模索している。また、公的保険制度のメディケアでは、保険償還の対象となった遠隔患者モニタリング(RPM)の利用拡大傾向が調査で明らかとなった。スタートアップ各社では、レイオフのニュースが相次いだ一方、第2四半期の決算発表を通じて、各社の次の展開が少しずつ見えてきた。

人気記事ランキング

1

情報技術でゲノム医療への社会実装を推進する、テンクー 【前編】

ドクター心拍

2

One CMP サイトリニューアル 1周年キャンペーン

LSMIP 編集部

3

個人の健康記録がひとつにまとまるアプリ、“MyChart” 【後編】

石川 さくら

4

働くひとの健康を世界中に創る、iCARE 【後編】

ドクター心拍

5

Ginkgo BioworksがZymergenを買収

MSA パートナーズ