耳鼻咽喉科

2020/12/08

米国eHealthジャーナル 第32号

補聴器メーカーのEargo、1株当たり18ドルでIPOを実施

約1億4,130万ドルを調達

カリフォルニア州サンノゼ拠点の補聴器メーカーEargoは10月15日、1株当たり18ドルで新規株式公開(IPO)を実施すると発表した。Eargoによると銘柄はEARで、当初の予定株...

MSA パートナーズ

2020/08/25

米国eHealthジャーナル 第25号

人工内耳のCochlear、新型サウンドプロセッサでFDA承認取得

スマートフォン接続で、聴覚障害者の夢を実現

オーストラリアのCochlear Limited は7月6日、ワイヤレスでスマートフォンに接続できる初の人工内耳用のプロセッサー等、3製品がFDA承認を取得したと発表した。WHOによると、...

LSMIP 編集部

2020/02/25

米国eHealthジャーナル 第14号

バイオエレクトロニクス

バイオエレクトロニクス(生体電子工学)は、体内の電気信号を標的として病気を治療を目指すものである。脳や脊髄など中枢神経系(CNS)を電気的に刺激し、慢性疼...

MSA パートナーズ

2019/10/22

米国eHealthジャーナル 第6号

Google、補聴器メーカーのGN HearingおよびCochlearと提携

<音楽や通話音を補聴器に直接ストリーミング> デンマーク拠点の補聴器メーカーGN Hearingとオーストラリア拠点の補聴器メーカーCochlearは9月3日、Bluetooth Low Energy(BLE)を利用して、音楽や通話音をアンドロイド・スマートフォン...

MSA パートナーズ

2019/09/10

米国eHealthジャーナル 第3号

アレルギー緩和用携帯デバイススタートアップ、800万ドルのシードマネーを調達

<アレルギー緩和に化学療法に頼らず、微弱電流を用いるアプローチで> 副鼻腔内の痛みを緩和する携帯デバイスを開発するTivic Health Systems(以下、Tivic)は、7月23日、シードマネーとして800万ドルを調達したと発表した。今回の...

LSMIP 編集部