Boehringer Ingelheim

2022/06/14

米国eHealthジャーナル第66号

Boehringer IngelheimがVantAIと提携

タンパク分解薬「分子のり」の発見と研究で

バイオベンチャー企業、Roivant Sciences(以下、Roivant)の子会社の1つで人工知能(AI)基盤インシリコ創薬プラットフォームを有するVantAIは4月20日、ドイツの製薬大手Boehringer Ingelheim(以下、Boehringer)と新規タンパク分解薬の発見と研究で提携したこ...

MSA パートナーズ

2021/12/14

米国eHealthジャーナル第55号

Boehringer、英国拠点のKing’s College Londonと提携

デジタル・バイオマーカーを利用した臨床試験を実施

ドイツの製薬大手Boehringer Ingelheim(以下、Boehringer)は10月27日、英国のKing’s College Londonと提携したと発表した。この提携では、同大の研究機関で、精神医学、心理学、神経科学を専門とする Institute of Psychiatry, Psychology & Neuroscience (IoPPN)の研究者らと共同で、大うつ病および...

MSA パートナーズ

2021/07/13

米国eHealthジャーナル第45号

Boehringer Ingelheim、フェーズIII臨床試験にデジタルヘルス技術を採用

音声分析と仮想現実(VR)技術を用いて患者の認知機能を評価

ドイツの製薬大手Boehringer Ingelheim(以下、Boehringer)は5月24日、同社が現在開発中の新規グリシントランスポーター1(GlyT1)阻害剤BI 425809について、統合失調症に伴う認知機能障害(CIAS)を適応症としてFDAから画期的治療薬指定を受けたと発...

MSA パートナーズ

2020/10/27

米国eHealthジャーナル 第29号

Boehringer IngelheimがClick Therapeuticsと提携

統合失調症を適応症とするDTx開発で

Boehringer Ingelheim(以下Boehringer)とClick Therapeutic(以下Click)は9月11日、統合失調症を適応症に、医師の処方が必要なデジタルセラピューティクス(DTx)の開発と商業化で提携したと発表した。統...

MSA パートナーズ

2020/06/23

米国eHealthジャーナル 第21号

Boehringer Ingelheim、ボストン拠点のAI創薬企業Bergと提携

炎症性疾患のバイオマーカー同定研究で

マサチューセッツ州ボストンを拠点とするBergは5月6日、ドイツの製薬大手Boehringer Ingelheim(以下、Boehringer)と炎症性疾患のバイオマーカー候補の同定に関する研究で提携したと発表...

MSA パートナーズ

2020/01/28

米国eHealthジャーナル 第12号

Boehringer Ingelheim、英国拠点のバイオテク企業Healxと提携

AI基盤の医薬品発見プラットフォームで新規適応症を同定

人工知能(AI)および機械学習基盤の技術プラットフォームを擁する英国拠点のバイオテク企業Healxは12月9日、希少な神経疾患分野における新規適応症の同定を目的と...

MSA パートナーズ